福岡市総合図書館

こんにちわかば^^

今日は子供達と福岡市総合図書館に行ってきました。

子供達は点字の本に興味を持ち、点字の本に触れてきました。

スタッフも実際に目をつぶって点字に触れ、解読の難しさに驚きました。


また点字器を実際に紙に打ち込む体験もしてきました。

今はコンピュターで点字を紙に打ち込むそうですが、昔は1文字ずつ打ち込んでいたそうです。読む点字とは左右を反対に打ち込まなければいけないので、とても苦戦しました。


普段生活のなかにある点字。

利用しない人にとっては隠れた存在ですが、利用する方にとっては視覚のかわりとなる大切なもの。普段の生活から私達が意識する事で、不便を減らしていけるような気がします。


写真は点字器に苦戦するスタッフ。


放課後等デイサービスわかば

0コメント

  • 1000 / 1000